防災講話⇒四日市こどもまつりで消防団PR

  • 2016/5/15

四日市ドームで開催された第44回四日市こどもまつりでは、四日市市消防本部が消防団のPR活動を行いました。そのイベントで学生の機能別団員が大活躍、子供たちのハシゴ乗り体験、消防服を着て消防車に乗って記念撮影などをしました。オープンから終了まで、常に長い行列で大人気となりました。また、この日の午前中は、消防団員でもある宮城出身の被災体験を持つ総合政策学部2年の鈴木が、内部地区で防災講話をしました。地域住民の皆さんに防災意識を高めてもらうため、自分の被災体験、避難所でのボランティア経験、熊本地震でのボランティア活動の報告等を話しました。

hk160515b hk160515d hk160515c

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

受験生サイト
環境情報学部
スタジオ
ページ上部へ戻る