地元大学で学ぶメリット!(四日市大学の挑戦第3回放送)

  • 2017/9/1

「四日市大学の挑戦」第3回放送(9/1)、ご覧になりましたでしょうか。

そういえば見逃した!という方に朗報です。このたび第3回放送も、本学公式YouTubeにアップされました。

第3回 「地元の大学で学ぶということ」では、三重県内から四日市大学に通う、総合政策学部生の1年生と2年生が登場します。「生の声」を通して語られる、総合政策学部でイキイキと学ぶ彼女たちの様子は必見です。

ちなみに、今回のもう一つの見所は「四日市公害と環境未来館」全面協力の学外ロケです!1960年頃の塩浜小学校の教室を再現した「研修・実習室」で今回のロケは行われました。

環境先進都市四日市の原点たる「四日市公害の経験と教訓」を伝える同館での学外授業風景もぜひご覧ください。

(「四日市市と四日市大学との連携に関する協定書」2014年10月28日締結にもとづく同館の活用の一例)

 

(参考)「四日市公害と環境未来館」で初の学外実習(2015/5/30)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

受験生サイト
環境情報学部
コンピュータセンター
ページ上部へ戻る