エコキッズ特別講座を初開催(環境未来館)

  • 2015/8/28

2015年8月28日、「四日市公害と環境未来館」を会場に、四日市大学主催・四日市市との連携協定にもとづく同館との共催事業として、次世代向けの環境講座が初めて開催されました。

前半は「四日市公害と環境未来館」にも関わりの深い、総合政策学部の鬼頭浩文教授・神長唯准教授が講師となって、年長~小学校高学年を対象に環境の大切さを説きました。また、後半のエコ工作では、環境情報学部と総合政策学部の学生たちが多数、工作部門の講師としてイキキと活躍しました。
(「四日市市と四日市大学との連携に関する協定書」2014年10月28日締結にもとづく同館の活用の一例)

なお、本取り組みは「地の拠点」(COC)事業の取り組みとして本学HPでも詳しく紹介されました。学生スタッフの奮闘ぶりはこちらでよりうかがえるかと思います。
四日市大学エコキッズ夏休み特別工作講座を初開催(8/28)

四日市公害と環境未来館活動だより(2015年8月28日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

受験生サイト
環境情報学部
スタジオ
ページ上部へ戻る