熊本県益城町で開催された仮設住宅支援に関する研修に参加

  • 2016/11/4

宮城出身の二人と総合政策学部教授の鬼頭が、熊本県益城町で開催された仮設住宅支援に関する研修に参加しました。東松島でボランティア活動でお世話になっている仮設住宅自治会長の小野さんの経験を熊本の復興に生かしてもらうというイベントでした。仮設住宅の皆さんの自立にむけた歩みを、どうサポートするのか、あつい議論をしてきました。

hk161104b2 hk161104c2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

受験生サイト
環境情報学部
スタジオ
ページ上部へ戻る