カテゴリー:地域活動

    四日市公害と環境未来館との連携事業

    公開授業「地域環境論」の第2回目(4月14日)の対談役を、総合政策学部の神長教授が再びつとめました。 環境情報学部の専門科目である「地域環境論」は、地域の環境問題に携わる市民や行政、企業の方々を講師として本学に招き…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    公開授業「地域環境論」初回に神長教授

    2017年4月7日(金)、環境情報学部公開授業「地域環境論」に総合政策学部の神長唯教授が初回講師として登壇しました。 神長教授は「四日市公害から学び、そして未来へ」と題し、環境情報学部1年生を中心とする受講生に四日…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    桑名市役所から学生に感謝状

    2017年3月1日、桑名市で継続的な学習支援ボランティアを行ってきた総合政策学部4年生の北村潤さんに対し、同市役所保健福祉部より感謝状が贈られました。本学学生による学外でのボランティア貢献について、以下の記事もぜひ併せて…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    四日市公害と環境未来館協議会で鬼頭教授が提言

    2017年2月22日、鬼頭浩文総合政策学部教授が副会長をつとめる、平成28年度第2回四日市公害と環境未来館協議会が開催されました。同協議会は、公害患者、学識経験者、市民団体、地元企業、博物館などの関係者が一堂に会して「四…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    若山准教授がじばさん三重で講演

    2017年2月12日(日)、じばさん三重4階視聴覚室にて平成28年度四日市大学公開講座を開催しました(主催:四日市大学、後援:三重県、四日市市)。 今年度は、総合政策学部の若山裕晃准教授が登壇しました。「米国野球界…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
受験生サイト
環境情報学部
情報センター
ページ上部へ戻る