カテゴリー:ニュース

    ISESEA-5で神長准教授が研究発表

    2015年10月31日、神長唯准教授が第5回東アジア環境社会学国際シンポジウム(ISESEA-5、会場:東北大学、宮城県仙台市)で研究発表を行いました。 Yokkaichi Facing its Turning P…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    エコキッズ特別講座を初開催(環境未来館)

    2015年8月28日、「四日市公害と環境未来館」を会場に、四日市大学主催・四日市市との連携協定にもとづく同館との共催事業として、次世代向けの環境講座が初めて開催されました。 前半は「四日市公害と環境未来館」にも関わ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    NHKで「四日市学」バス研修が報道されました

    7/23、今春リニューアルオープンした四日市市立博物館と「四日市公害と環境未来館」に全学共通科目「四日市学」のバス研修として訪れました。受講生約60名の引率を鬼頭浩文総合政策学部長、神長唯総合政策学部准教授が終日、担当し…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    トルコ人学生、四日市公害を学ぶ

    四日市大学とチャナッカレ大学は2014年11月に協定を結び、学術交流を進めています。2015年6月、チャナッカレ大学の学生6名と引率教員1名がトルコから初来日しました。 三重県滞在の最終日となる7月3日、一行は、四…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    神長准教授が毎日新聞で紹介されました

    2015年6月14日付の毎日新聞地方版(三重版)「彩人旬人」コーナーに、神長唯准教授が載りました。 「彩人旬人」は、三重県内でがんばっている人や、輝いている人にスポット当てた人物紹介記事です。3月に開館したばかりの…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
受験生サイト
環境情報学部
スタジオ
ページ上部へ戻る