カテゴリー:ゼミ活動

    恒例のディベート大会が行なわれました

    12月24日、クリスマスイブの早朝から、第12回ディベート大会が行なわれました。2004年度から続いている総合政策学部のイベントです。1つの論題に対して肯定側と否定側に分かれ、主張を戦わせるのがディベートです。そしてスポ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    エコキッズ特別講座を初開催(環境未来館)

    2015年8月28日、「四日市公害と環境未来館」を会場に、四日市大学主催・四日市市との連携協定にもとづく同館との共催事業として、次世代向けの環境講座が初めて開催されました。 前半は「四日市公害と環境未来館」にも関わ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    NHKで「四日市学」バス研修が報道されました

    7/23、今春リニューアルオープンした四日市市立博物館と「四日市公害と環境未来館」に全学共通科目「四日市学」のバス研修として訪れました。受講生約60名の引率を鬼頭浩文総合政策学部長、神長唯総合政策学部准教授が終日、担当し…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    トルコ人学生、四日市公害を学ぶ

    四日市大学とチャナッカレ大学は2014年11月に協定を結び、学術交流を進めています。2015年6月、チャナッカレ大学の学生6名と引率教員1名がトルコから初来日しました。 三重県滞在の最終日となる7月3日、一行は、四…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    「四日市公害と環境未来館」で初の学外実習

    5/30(土)、オープンしたばかりの「四日市公害と環境未来館」を学びの場として、総合政策学部・環境情報学部の2学部合同学外実習が初めて実施されました。 総合政策学部の鬼頭教授・神長准教授の引率のもと、総合政策学部「…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
受験生サイト
環境情報学部
スタジオ
ページ上部へ戻る