アーカイブ:2017年 4月

    花のキャンパス

    桜は散りましたが、いま、学内は花の季節を迎えています。 キャンパスの至るところに咲く様々な花たち。 この花たちに負けないように、学生たちもこのキャンパスで、精一杯、花を咲かせていってほしいものです。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    四日市公害と環境未来館との連携事業

    公開授業「地域環境論」の第2回目(4月14日)の対談役を、総合政策学部の神長教授が再びつとめました。 環境情報学部の専門科目である「地域環境論」は、地域の環境問題に携わる市民や行政、企業の方々を講師として本学に招き…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    ゼミ 始動!!

    4月になり新年度のゼミ活動が始まりました。 2週目の授業となったこの日、小林ゼミでは、3・4年生合同でグループワーク。 今年のテーマである「小さな自治」について、まずは、知っていることや思いを出し合って、各グループご…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    米山奨学生に選ばれました

    全国のロータリークラブが合同で設けている米山記念奨学金という奨学金を、今年度、本学の2名の学生がいただけることになりました。昨今、学生ローンのような貸与型の奨学金が問題になっていますが、この米山奨学金は、いわゆる給付型の…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    公開授業「地域環境論」初回に神長教授

    2017年4月7日(金)、環境情報学部公開授業「地域環境論」に総合政策学部の神長唯教授が初回講師として登壇しました。 神長教授は「四日市公害から学び、そして未来へ」と題し、環境情報学部1年生を中心とする受講生に四日…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
受験生サイト
環境情報学部
情報センター
ページ上部へ戻る