鉄道とまちづくり

  • 2019/11/12

 総合政策学部の正規授業科目「鉄道とまちづくり」。今日は、毎年恒例の、三岐鉄道取締役の雨澤鉄道部長の講義でした。三重県内で2000年以降なぜ廃線がないのか? 鉄道を廃止してバスで代替することは可能なのか?など、面白い話が満載でした。雨宮部長、どうもありがとうございました!

 なお、三岐鉄道北勢線では、 今年も 「鉄道とまちづくり」の受講生がお手伝いして、12月21日にサンタ列車が運行されます。ご乗車されたお子様には、先着順でプレゼントも用意されています。お時間の都合がつく方、ぜひお越し下さい!

関連記事

受験生サイト
環境情報学部
スタジオ
ページ上部へ戻る