シティプロモーションと法

  • 2019/12/6

 自治体職員 として活躍している先輩たちに、地方自治体の行政の現場で、法令や条例などをどのように使いこなして、社会の問題の解決に当たっているのかを語ってもらう講義「行政法」。今回は、 四日市市観光交流課の中村匡さん(2000年四日市大学卒)に、「観光・シティプロモーションと法」と題して語っていただきました。

 東海ラジオの番組「1・2・3四日市メガリージョン!!2」にもレギュラー出演している中村さん。ラジオ番組での話や、四日市市のキャラクター「こにゅうどうくん」の話、四日市市が誇るプラネタリウムやイルミネーション列車の話、そして来年四日市市で開催されるB-1グランプリの話まで、さまざまな場面でのシティープロモーションの話を、その背後にある法規とも絡めて話していただきました。学生にとっても興味の持ちやすい話だったのではないかと思います。こうした身近なところから、法に対する関心も高まっていくことを期待しています。

関連記事

受験生サイト
環境情報学部
情報センター
ページ上部へ戻る