「夜の街」と法規制

  • 2021/1/8

 これまでにも何度か紹介してきた、四日市市役所職員として活躍している複数の卒業生に講義していただいている授業科目「行政法」。

 今日は、室田直哉さん(2016年総合政策学部卒)に、「夜の街」と法規制と題して講義いただきました。県内最大の人口を擁しにぎやかな歓楽街が発達している四日市市、その歓楽街での悪質な客引きを取り締まるための条例の制定とその運用などについてのお話でした。

 学生たちからは、そんなところにも条例が関わっているのかといった驚きの声も上がっていました。地域の様々な課題の解決に、条例などの法規制が関わっていることを、あらためて学ぶことができたのではないでしょうか。

関連記事

受験生サイト
環境情報学部
コンピュータセンター
ページ上部へ戻る