「みえまちキャンパスin 鳥羽商船高等専門学校」で最優秀賞受賞

  • 2021/2/18

2021年2月17日(水)に、コンソーシアムみえ主催の「みえまちキャンパスin 鳥羽商船高等専門学校」(zoomでリモート開催)において、 四日市大学と四日市看護医療大学の学生が「最優秀賞」を受賞しました。
四日市市消防本部に2016年から設置されている災害に機能を限定した学生消防団として、 被災地支援活動と、消防団員としての地域防災への貢献について発表し、受賞したものです。 詳細は、以下に公表されています。

https://www.toba-cmt.ac.jp/topics/entry/7983/

このコンテスト、実は、四日市大学学生としては、2度目の最優秀賞になります。 前回は、2018年2月に、四日市東日本大震災支援の会として最優秀賞を受賞しました。 新聞でも大きく取り上げられ、多くの方から寄付をいただくことにつながり、 活動が長く継続できています。

関連記事

受験生サイト
環境情報学部
コンピュータセンター
ページ上部へ戻る