地区センターだよりに登場

  • 2021/5/20

 総合政策学部が2010年度に実施した学生のアイデアコンペが契機となって誕生したサークル「地域パトロール部」。

 大学にほど近いあさけが丘でのパトロール活動は、これまでも県警をはじめとした様々な団体から表彰などを受けてきましたが、このほど、この活動が10年にわたって続いているということで、あさけが丘が含まれている下野地区のセンターだよりで、あらためて活動を紹介いただきました。

 学生たちの地道な活動の継続が、地元の方々にもしっかり評価いただけていることは、ありがたいことです。今後も、地域の方たちと共に歩み続けられる学生たちであってほしいと願っています。

 なお、同部の活動については、本学のインターネットサイト内のクラブ紹介のページに詳しく書かれていますので、こちらも併せてご覧ください。

現在は総合政策学部以外の学生や地元の方もメンバーになっています
パトロールの様子
時には地元の方との談笑も

関連記事

受験生サイト
環境情報学部
コンピュータセンター
ページ上部へ戻る