大学祭が開催されました!

  • 2021/10/23

 一昨年までは隣の四日市看護医療大と合同で「よんよん祭」として開催されてきた大学祭。 昨年はコロナ禍で開催できませんでしたが、今年は学友会の諸君の奮闘により、10月23日、本学単独での「四大祭」として、入場制限をかけながらではあるものの、なんとか開催に漕ぎ着けました!

 総合政策学部の学生たちも、学友会の委員として、大学祭自体の企画や、会場の設営、クイズ大会の司会、後片付けの清掃など、大学祭をしっかり支えてくれていました。

 感染症予防の観点から例年のような模擬店はできませんでしたが、SDGs推進ソング「取り残さない だれ一人」でCDデビューを果たした総合政策学部4年の鈴木恵さんと指導教授の松井先生によるトーク&ライブショーや、ゼミやクラブ・サークルの展示、学生たちによるディベート大会など、例年とは異なる新しい趣向もあり、まさにNew Waveを感じさせる大学祭となりました。

 コロナ禍の時代にあっても、いま自分たちが出来ることを模索して、率先して行動してきた学生たちを、心から誇りに思います。

「取り残さない だれ一人」を歌う鈴木恵さんと、それを見守る松井先生
ゼミ展示のパネル(小林ゼミ)
ディベート大会に出場した総合政策学部2年の学生たちと、審査委員長として講評する鶴田学部長
学内警備でも活躍した地域パトロール部の総合政策学部生たち
フィナーレを飾ったサプライズ企画の花火

関連記事

受験生サイト
環境情報学部
コンピュータセンター
ページ上部へ戻る