カテゴリー:地域活動

    鉄道とまちづくり

     総合政策学部の正規授業科目「鉄道とまちづくり」。今日は、毎年恒例の、三岐鉄道取締役の雨澤鉄道部長の講義でした。三重県内で2000年以降なぜ廃線がないのか? 鉄道を廃止してバスで代替することは可能なのか?など、面白い話…

    八郷フェスタin伊坂ダム

     四日市市は24の地区に分かれています。その中の一つ八郷地区は、四日市大学が立地している地区でもあります。この八郷地区のイベント「八郷地区フェスタin伊坂ダム」に、今年も、日頃お世話になっていることへの感謝の意味も込め…

    食品ロスの削減に向けて

     四日市大学では「食品ロスの削減」の研究に取り組んでいます。総合政策学部の松井ゼミでも、大学内の現状を調べてみることになりました。1つは学食とコンビニの状況、もう一つは食品ロスに対する学生の意識調査です。  ま…

    レディオキューブに出演

     本日(11月5日)17:40ころから、radio3(レディオキューブ:FM三重)に、小林教授が生出演しました。  三重県内でご当地グルメでまちおこしをしている5団体(津ぎょうざ小学校、亀山味噌焼きうどん本舗、名…

    子ども達と考えるまちづくり

     四日市市こども子育て交流プラザ(旧東橋北小学校)にて開かれた、四日市市市民協働の担い手育成事業を、小林教授がお手伝いしてきました。この事業は、子ども達が未来の四日市市を担う存在として育っていくことを支援する事業で、参…
受験生サイト
環境情報学部
情報センター
ページ上部へ戻る