カテゴリー:地域活動

    今年も「四日市公害と環境未来館」講師を担当

    2016年11月19日(土)、神長唯准教授が「四日市公害と環境未来館」ボランティア解説員養成講座の講師(注)をつとめました。 今年で3回目を迎える同講座は連続講座です。昨年に引き続き、初日となるこの日、トップバッタ…

    三重県広域防災拠点での支援物資ロジスティクス訓練の視察

    三重県と津市が協働で、三重県の広域災害拠点における物資搬送の訓練を実施しました。災害支援で実績のある四日市大学では、三重県や四日市市などと連携し、普段から訓練をつんだ学生たちが、支援物資ロジスティクス、避難所運営、災害ボ…

    松井ゼミ(3年)の学生たちが三滝中学校で認知症サポーター養成講座の劇を上演しました

    松井ゼミでは、2014年度から四日市市内の川島地区と協創ラボの連携協定を結んでいます。 その一環として、地区内の三滝中学校で行われた「認知症サポーター養成講座」の中で、民生委員さんたちと一緒に、劇を上演しました(201…

    宮城県東松島市より仮設住宅自治会長の小野さんが来学

    東北から東松島市の仮設住宅で約5年にわたって自治会長をしてこられた小野さんが来学し、四日市市民大学で講師として講話をしていただきました。東松島市の大曲浜地区では、300人以上の方が犠牲になり、そこで暮らしていた新築の自宅…

    まちおこしへの熱い思い

    11月10日の「食とまちづくり」の講義では、四日市とんてき協会の理事の面々にゲストとしてお越しいただきました。 活動への思い、これまでの苦労、イベント出展にかかる費用の内訳などから、社会人としての心得、貸借対照表の見方…
受験生サイト
環境情報学部
コンピュータセンター
ページ上部へ戻る