カテゴリー:地域活動

    四日市市選管より表彰される

     12月19日、四日市市選挙啓発学生会「ツナガリ」のメンバーである総合政策学部4年の小林さんと2年の鈴木さんが、四日市市選挙管理委員会より、「四日市市学生選挙啓発活動表彰」を受けました!  この表彰は、継続的に…

    市営住宅に学生が住み込んで地域活性化を

    四日市市と四日市大学が協定を結び、下野地区あさけが丘の市営住宅に大学生が住み、地域の見守り活動や活性化のためのイベントに参加するというプロジェクトが動き始めました。2020年3月の入居を目指し、現在は、学生、市役所、自…

    長野市で8日間の災害ボランティア活動

    四日市大学総合政策学部の学生が中心となって被災地支援をしている四日市東日本大震災支援の会では、台風19号で被害を受けた長野市北部で災害ボランティア活動をしています。泥カキや家財道具の運び出しなどの片付けボラは、10月~…

    B-1グランプリin明石

     11月23-24日の2日間、兵庫県明石市で開かれた第11回B-1グランプリin明石に、総合政策学部の授業科目「食とまちづくり」を履修している学生13名が、四日市とんてき協会のスタッフとして、参加してきました。 …

    松井ゼミ(4年生)がタウン誌「よっかいちai」の取材を受けました

    松井ゼミでは、昨年度障害者の働く場づくりを行うNPOと一緒に「四日市彩サブレ」を開発しました。四日市の名物8種をデザインしたカラフルなサブレです。このたび四日市で全戸配布されているタウン誌「よっかいちai」さんから、新…
受験生サイト
環境情報学部
情報センター
ページ上部へ戻る