カテゴリー:エッセイ

    長野市で水害被災地支援

     台風19号で、甚大な被害を受けた長野市。鬼頭教授を代表とし総合政策学部の学生が中心となって活動している「四日市東日本大震災支援の会」では、ボランティアが入れるようになったばかりの10月18日から2日間、千曲川が決壊し…

    明日から大学祭!

    10月26-27日は、四日市大学と四日市看護医療大学の合同大学祭「よんよん祭」です。 総合政策学部の小林ゼミは、今年も、とんてき屋を出展します。もはや伝統になりつつある学祭のとんてき屋。全国の大学祭で四日市とんて…

    先端産業・企業誘致と法規制

     総合政策学部の「行政法」の授業では、単なる法律の解釈だけではなく、自治体職員が実際に、地方自治体の行政の現場で、法令や条例などをどのように使いこなして、社会の問題の解決に当たっているのかといったことも、扱っています。…

    台風被災地に向けて

     台風19号、大変な被害になってしまいました。被害を受けた皆様には、心よりお見舞い申し上げます。東日本大震災の津波浸水地域のなかで、今回再び冠水している地域もあるようで、8年半前のあの時のことが思い起こされて、ショック…

    台風接近時の授業

     台風19号が接近しています。台風が来たとき、授業はどうなるのか? 1年生にとっては初めてのことで不安もあるかもしれません。本日1時限目の1年生の必修の授業「入門演習」では、台風接近時の授業の対応についても、説明があり…
受験生サイト
環境情報学部
コンピュータセンター
ページ上部へ戻る