カテゴリー:ニュース

    第67回:四日大・四看・暁中高43名で宮城の復興支援ボラ

    宮城県東松島市では、集団移転が完了に近づきました。まだ一部の方は仮設住宅で不自由な暮らしを続けていますが、少しずつ普通の生活を取り戻そうとしています。今回は、東松島市内の最大の集団移転事業でできた「あおい地区」の災害公営…

    東海ラジオに出演♪

    東海ラジオで、毎週土曜日の朝7時から放送されている番組「コウケツトモヒデのGo to 伝七ステーション」。この番組の6月のマンスリーゲストとして、四日市とんてき協会の代表理事を務める小林教授が出演します。 先日、東…

    「食と観光実践」スタート!

    三重大学や皇學館大學など県内の高等教育機関で協働して開設している授業科目「食と観光実践」、本年度もスタートしました。 3年目となった今年は、総合政策学部の学生3名と環境情報学部の学生2名が参加。三重大生22名や皇学…

    B-1グランプリin四日市開催決定!

    ご当地グルメでまちおこしの祭典「B-1グランプリ」の東海北陸支部大会が、来年5月に四日市市で開催されることが決定しました。このほど、B-1グランプリの主催団体である「ご当地グルメでまちおこし団体連絡協議会(通称:愛Bリー…

    宮城県東松島市の復興を願う春まつりボランティア

    宮城県東松島市では、集団移転が進み、仮設住宅の取り壊しが進んでいます。今回は、東松島市内の最大の集団移転事業でできた「あおい地区」での春まつりに参加しました。ワッフル&エビボール屋台、36m のり巻き作り、などを行いまし…
受験生サイト
環境情報学部
スタジオ
ページ上部へ戻る