カテゴリー:ゼミ活動

    選挙活動と公職選挙法

     四日市市役所の職員として、実際に行政の現場で、法令や条例などを使いこなして、社会の問題の解決に当たっている卒業生に、講義をしていただいている「行政法」の授業。11月20日は、中村匡さん(2000年卒)に、「選挙活動と…

    松阪でフィールドワーク実施

     10月11日付記事でもご紹介した、県内の複数の高等教育機関が合同で開設している授業科目「食と観光 実践」  この授業の一環で、11月8日、松阪市の市街地で、フィールドワークを実施しました。10月25日に本学で…

    OBが語る 行政と法

     今年度も、後学期の「行政法」の授業には、大学の地元 四日市市の市役所職員として、実際に行政の現場で、法令や条例などを使いこなして、社会の問題の解決に当たっている卒業生に、講義をしていただいています。  今日は、…

    三重県総合博物館で合同授業

     県内の複数の高等教育機関が合同で開設している授業科目「食と観光 実践」。今年は本学からは、総合政策学部の学生11名が受講することになりました。当初は前学期に開講する予定でしたが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で開…

    時事雑感 睥睨(へいげい)する銅像たち ―入門演習の議論から―

    (1)  6月8日、英国の港町ブリストルでの話しである。街に建てられていた奴隷商人エドワード・クルストンの銅像が引き倒され、街のハーバーに投げ込まれた。その週末、それまで平和的に行われていた反人種主義抗議運動が…
受験生サイト
環境情報学部
スタジオ
ページ上部へ戻る