カテゴリー:ゼミ活動

    三重からダイバーシティの風を~ともに輝く(きらり)~

    【今年3月に発行された県のパンフレット】 7月12日(木)午後、「三重県におけるダイバーシティ推進について」というタイトルで三重県環境生活部ダイバーシティ社会推進課の担当者お二人をゲスト講師にお招きして特別講義が行われま…

    航空業界を支える「現場」を学ぶ

    【学生もハンドリング模擬体験!】 7月12日、中部国際空港で旅客カウンターでのチェックイン・輸出入貨物の取り扱い・ランプでの飛行機誘導などの業務を行なっているスカイポートサービス株式会社の大竹政徳氏(前代表取締役社長)…

    鶴田ゼミが近鉄四日市駅で学ぶ(協創ラボ)

    学生が地域を「学びの場」とする本学の取り組みの一つとして、「協創ラボ」があります。 今年も、鶴田利恵総合政策学部教授率いる鶴田ゼミによる「協創ラボ」の活動が始まっています。 前回の四日市市役所に続き、6月21日は…

    鶴田ゼミが四日市市役所を取材(協創ラボ)

    学生が地域を「学びの場」とする本学の取り組みの一つとして、「協創ラボ」があります。 今年も、鶴田利恵総合政策学部教授率いる鶴田ゼミによる「協創ラボ」の活動が始まっています。 今年度2回目となる6月14日は四日市市…

    商店街と一緒にマップ作り

    松井ゼミ(4年)では、近鉄四日市駅前の諏訪商店街のマップ作りに取り組んでいます。これは、大学が取り組んでいる「特定プロジェクト研究」の一環で、大型クルーズ船などでやってきた観光客を、中心市街地に呼び込もうというのが目的で…
受験生サイト
環境情報学部
スタジオ
ページ上部へ戻る