過去の記事一覧

    公害教育の取り組みを地域に報告

    2/6、神長唯准教授が「第1回地域連携フォーラム」の分科会で地域に本学の取り組みを報告しました。 午後の「環境2」分科会において、「四日市公害と環境未来館」を地域の「学びの場」として位置づけた本学の実践報告を、連携先で…

    防災に機能を限定した学生消防団結成

    四日市大学総合政策学部が中心となって、四日市市消防本部と連携し、学生による機能別消防団を結成しました。防災に機能を限定した特殊な消防団です。通常は、防災啓発や救命講習指導にあたり、災害発生時には避難所や災害ボランティアセ…

    恒例のディベート大会が行なわれました

    12月24日、クリスマスイブの早朝から、第12回ディベート大会が行なわれました。2004年度から続いている総合政策学部のイベントです。1つの論題に対して肯定側と否定側に分かれ、主張を戦わせるのがディベートです。そしてスポ…

    天津市に四日市公害をレクチャー

    2015年11月19日、中国の天津市環境保護局員を対象に四日市公害について講義する機会をいただきました。これは、四日市市による国内受入研修の一環として実施されたもので、委託及び会場は、公益財団法人国際環境技術移転センター…

    ISESEA-5で神長准教授が研究発表

    2015年10月31日、神長唯准教授が第5回東アジア環境社会学国際シンポジウム(ISESEA-5、会場:東北大学、宮城県仙台市)で研究発表を行いました。 Yokkaichi Facing its Turning P…
受験生サイト
環境情報学部
コンピュータセンター
ページ上部へ戻る